名前入り漆器・普段使いの漆器のお店

【敬老の日】名入れ・鶴亀米寿祝いセット(朱) 化粧紙箱入(汁椀・飯椀・箸)★【送料無料】【手書蒔絵】 turu04

10,584円(税784円)

定価 12,960円(税960円)

購入数
【鶴亀の品ある絵柄】
鶴亀汁椀となごみ飯椀(小)と鶴亀箸(朱)3点セット
おめでたい朱色ですので、男女を問わずお使いいただけます。 汁椀とお箸には鶴亀の絵柄をほどこして、長寿の御祝に最適なギフトセットに作りあげました。
【長寿鶴亀について】
この汁椀は、鶴と亀のデザイン。「鶴は千年、亀は万年」ということわざがあるように、鶴と亀は長寿を象徴する吉祥画として古来より尊ばれてきました。「鶴は千年、亀は万年の寿命を楽しむ」という古代中国の神仙伝説からきています。

【手塗り漆塗】
塗師 山田が手塗り漆を黒と朱に丁寧に塗り上げた椀。なんともいえない、奥艶の美しさがあります。

【名前入れ】
蒔絵師が磨き蒔絵にて本金粉(金色)でお入れします。伝統工芸師である橋本一弘氏による名入れです。
名前のみのサービスとなりますので、ご了承ください。
名入れ代金込みの価格となっております。

■納期は約10日間
■名前のみ入れられます!!
赤・・・晴美
■名前は備考欄に記入ください。
(漢字3文字またはひらがな・カタカナ5文字以内)
■お箸は一本への名入れです。2本ともに名入れご希望の方は、別途600円(税別)必要となります。

【漆器の贈り物】
敬老の日の贈り物・還暦・喜寿・米寿・卒寿・白寿の御祝にぴったりです。

【ラッピング】
ラッピングは無料サービスです。
このギフトセットは、 化粧紙箱にお入れしてお届けします。 越前和紙にて包装、リボンかのし紙をご選択できます。
「いつまでもお元気で」などメッセージシールがございます。

商品の詳細
汁椀 径11.0cm 高さ7.0cm 朱鶴亀 木製・漆塗り
飯椀 径11.5cm 高さ5.5cm 朱 木製・漆塗り
21僉ー訥甬機〔收宗Ε櫂螢┘好謄襯Ε譽織鹽
名前入れ 3点に手書き蒔絵 名前のみ
化粧紙箱入り

*ご希望の名前は、ご注文の最後に記入欄があります。
お間違いのないようにご記入お願いします。

     鶴亀米寿祝いセット(朱) 化粧紙箱入



=匠の技 手塗漆塗り=
越前漆器の塗り師職人 山田直樹が手塗でひとつひとつ丁寧に仕上げていきます。刷毛で漆を塗り上げ、回転風炉(フロ)と呼ばれる漆の乾燥庫に入れて乾かします。回転させるのは、漆の厚みが均一になるようにするために一定時間になると回転するのうになっています。漆は空気中の水分や酸素を取り込み徐々に乾いていきますので、乾き具合は天候に左右されます。その日の湿度や温度により塗り方、乾かし方を考えて塗り上げます。簡単そうに見えて大変難しく、職人の勘と経験が必要になるわけです。

=匠の技 磨き蒔絵=
・下絵を描き、器に絵柄を写す


・筆を使い、漆で絵を描いていく


・漆の乾き具合を見て、本金粉を蒔く
・さらに磨き粉で磨き艶をだす(写真なし)

越前漆器の蒔絵職人 橋本一弘(伝統工芸士)が蒔絵を描きます。伝統技法で丁寧な仕事。写真は重箱の家紋入れの作業ですが、同じような工程で蒔絵は描かれます。鶴亀椀の絵もこのようにしてひとつひとつ筆により漆で絵を描き、本金粉を蒔いて、磨いて仕上がりとなります。磨きの蒔絵は、金の発色も良くまた丈夫です。高級品である磨き蒔絵ですが、漆器産地ならではの価格でご提供しております。

=匠の技 磨き蒔絵による名入れ=
・ひとりひとり名前の下絵を写し、筆を使い漆で名前を描いていく
・漆の乾き具合を見て、本金粉を蒔く

・金粉を蒔いたところ
・さらに磨き粉で磨き艶をだす(写真なし)

このような手順で名入れを仕上げていきます。
こちらの鶴亀椀とお箸へは、名前入れも手書き磨き蒔絵により名入れします。
品ある文字入れによりさらに高級感あるオリジナルの贈り物となります。



※お箸は一本への名入れとなります。2本に名入れご希望の場合は追加料金1本630円。

●名入れの納期:約10日
    ほどかかりますので、お早目のご注文をお願いします。

おすすめ商品